2

本文へスキップ

日本キリスト教団呉平安教会は正統なプロテスタント派のキリスト教会です。



 2017.3.26 礼拝予告 (Y@C) 
 

受難節第5主日 (2017年4月2日 10:30~)

  • 聖書:マタイによる福音書27:22,使徒言行録27:39-28:10
  • 説教:「目的地に向かう旅路」小林克哉牧師(呉平安教会)※おとなとこどもの合同礼拝
  • ☆主日祈祷会 ☆教会役員会 ☆聖歌隊練習 ☆夕礼拝(18:00~)


♪過去の礼拝記録
3/26 聖書:詩編23:1-6,使徒言行録27:13-38 説教:「望み消え失せ、神に感謝し」
3/19 聖書:イザヤ書53:1-12,使徒言行録26:19-32 説教:「私のようになってください」
3/12 聖書:エゼキエル書36:25-32,テトスへの手紙3:1-7 説教:「新しい者として生きる」
3/5 聖書:使徒言行録16:10,使徒言行録26:1-18 説教:「生涯忘れ得ぬ主との出会い」
2/25 聖書:創世記24:54-58,使徒言行録25:1-12 説教:「目標を見失わない」


主日の御言葉
3/19 聖書:イザヤ書53:1-12,使徒言行録26:19-32 説教:「私のようになってください」

主日の御言葉
「パウロは言った。『短い時間であろうと長い時間であろうと、王ばかりでなく、今日この話を聞いてくださるすべての方が、私のようになってくださることを神に祈ります。このように鎖につながれることは別ですが。』」(使徒言行録26:29)

 パウロは総督フェストゥスとアグリッパ王の前に引き出され弁明をするようにと命じられました。ローマ総督やユダヤの王と言えば、当時の権力者で成功者たちであると言えるでしょう。多くの人があの人のようになりたいと願う存在です。身柄を拘束され二人の前にひざまずかねばならないパウロが言うのです。「私のようになってください」と。奇妙な光景です。パウロは一言加えます。「鎖につながれることは別ですが」。
 わたしたちキリスト者はパウロと共に「私のようになってください」と言うことができます。しかし鎖につながれることは別なのです。パウロをつないでいたこの世の鎖がわたしたちにもからみついています。親から引き継いだ性格や能力。とても他人に「私のように」とは言えない自分だという人の方が多いでしょう。しかし鎖につながれることは別なのです。キリストに捕らえられた「私」のように、あなたもキリストに捕らえられて欲しいと心から願うことができるのです。世の権力者や成功者になることではなく、神へと立ち帰り、主イエスへの信仰に生きる者にこそなってほしいと心から願うことができるのです。アーメン




このページの先頭へ

バナースペース

初めての方へ (礼拝案内)
教会へのアクセス

今月の予定
今週の呉平安教会
信仰告白/宗派
今月の聖書メッセージ


礼拝配信:毎週日曜日10:30~



日本基督教団呉平安教会

〒737-0811
広島県呉市西中央5-6-1

TEL 0823-23-4435
FAX 0823-69-5015
E-mail mail@kurehei.jp
呉平安教会公式ホームページ呉平安教会の公式ブログ