112

本文へスキップ

日本キリスト教団呉平安教会は正統なプロテスタント派のキリスト教会です。



 2018.2.18 礼拝予告 (C.T.Y@T) 
 

受難節第2主日 (2018年2月25日 10:30~)

  • 聖書:詩編51篇1~21節,ガラテヤの信徒への手紙2章15~21節
  • 説教:「キリストが生きて働いておられる小林克哉牧師(呉平安教会教会)
  •  ☆こども会礼拝(9:30~)☆オリーブ祈り会 ☆求道者会 ☆聖歌隊練習 ☆会堂掃除 
  •  ☆夕礼拝(18:00~)


♪過去の礼拝記録
2/18 聖書:イザヤ書66章18~24節,ガラテヤの信徒への手紙2章11~16節  説教:「信仰は神に義とされる唯一の道」
2/11 聖書:マルコによる福音書10章17~31節 説教:「あなたへの愛のまなざし」
2/4 聖書:マルコによる福音書2章27節,ガラテヤの信徒への手紙2章1~10節 説教:「いつも福音の真理がとどまるため」
1/28 聖書:エレミヤ書1章4~10節,ガラテヤの信徒への手紙1章11~24節 説教:「神の驚くべき選び」
1/21 聖書:創世記12章1~3節,ガラテヤの信徒への手紙1章1~10節 説教:「キリストの福音以外にない」



主日の御言葉
1/28 聖書:エレミヤ書1章4~10節,ガラテヤの信徒への手紙1章11~24節 説教:「神の驚くべき選び」


主日の御言葉
「兄弟たち、あなたがたにはっきり言います。わたしが告げ知らせた福音は、人によるものではありません。わたしはこの福音を人から受けたのでも教えられたのでもなく、イエス・キリストの啓示によって知らされたのです。」(ガラテヤ1:11-12)

 ガラテヤ教会は、エルサレムからやって来たユダヤ主義的伝道者により福音がわからなくなる危機の中にありました。当時キリスト教はまだユダヤ教の一派と思われていました。ユダヤ主義的伝道者が異邦人に対し、まず割礼を受けユダヤ教徒になり、それから洗礼を受けキリスト者になるべきだと主張したのです。しかし、パウロははっきりと、それは違うと語ったのでした。
 パウロはダマスコ途上で御子イエス・キリストの啓示を受けました。神が御子により御自身を啓示されたのです。その時、パウロは最も熱心なユダヤ教徒でした。そしてキリスト教会を迫害していたのです。パウロにすればユダヤ教徒であることが救いの条件になるどころか、かえって神から裁かれ滅ぼされる理由になっていたのです。そんなパウロの罪が赦され義とされたのは、ただ御子イエス・キリストの十字架による贖いでした。割礼ではなかったのです。パウロは自分の側に何一つ、義とされ救われる理由を見出すことができませんでした。ただ神が恵みによって選んでくださったとしか言えないのです。
 わたしたちも同じところがあります。わたしたちの側に救われる理由は何一つないのです。ただ神が選んでくださったのであり、御子イエス・キリストの十字架の贖いにより罪赦され、キリストと結ばれて神の子としていただくのです。人によるのでも、人々からでもなく、ただ神によってなのです。アーメン

どなたでもおいでください!!(^^)
皆さんがお越しになるのを心待ちにしています



バナースペース

初めての方へ (礼拝案内)
教会へのアクセス

今月の予定
今週の呉平安教会
信仰告白/宗派
今月の聖書メッセージ


礼拝配信:毎週日曜日10:30~



日本基督教団呉平安教会

〒737-0811
広島県呉市西中央5-6-1

TEL 0823-23-4435
FAX 0823-69-5015
E-mail mail@kurehei.jp
呉平安教会公式ホームページ呉平安教会の公式ブログ