112

本文へスキップ

日本キリスト教団呉平安教会は正統なプロテスタント派のキリスト教会です。



 2018.4.22 礼拝予告 (C.T.Y@T) 
 

復活後第4主日 (2018年4月29日 10:30~)

  • 聖書:詩編139編13~18節,ガラテヤの信徒への手紙4章12~20節
  • 説教:「キリストが形づくられるまで小林克哉牧師(呉平安教会)
  • ☆こども会礼拝(9:30~) ☆オリーブ祈り会 ☆屋敷隆一・友美結婚式(13:30~)☆夕礼拝(18:00~)


♪過去の礼拝記録
4/22 聖書:詩編136編1~26節,エフェソの信徒への手紙5章6~20節 説教:「いつもあらゆることで感謝しよう」
4/15 聖書:イザヤ書35章1~10節,ガラテヤの信徒への手紙4章8~15節  説教:「今は神を知っている」
4/8 聖書:エゼキエル書36章25~32節,ガラテヤの信徒への手紙3章26節~4章7節 説教:「神にわが子よと呼ばれる」
4/1 聖書:ルカによる福音書24章1~12節 説教:「主イエス復活された」
3/25 聖書:ハバクク書2章1~4節,ガラテヤの信徒への手紙3章21~29節 説教:「信仰が現れた」



主日の御言葉
4/15 聖書:イザヤ書35章1~10節,ガラテヤの信徒への手紙4章8~15節  説教:「今は神を知っている」


主日の御言葉
「しかし、今は神を知っている、いや、むしろ神から知られているのに、なぜ、あの無力で頼りにならない支配する諸霊の下に逆戻りし、もう一度改めて奴隷として仕えようとしているのですか。」(ガラテヤ4:9)

 使徒パウロはガラテヤの教会の人々に「今は、もう神を知っている」ではないかと言います。人生にとって決定的なことは神を知ることです。それ以前とその後が全く別ものになる分岐点なのです。結婚を機に人生が変わったという人がいるでしょう。就職、試練の出来事、あの人との出会い。確かに私たちの人生に大きな影響をもたらすことがあります。自分の人生にとって決定的なことは何かを考え、DNAだとか、どんな親だったかとか、性格や境遇、健康状態や経済事情、人間関係を上げる人もいるでしょう。しかし、人生にとって決定的なのは神を知ることなのです。
 族長ヨセフは父ヤコブに溺愛され、配慮の足りない態度をとって兄たちからは疎まれ妬まれ、結果エジプトに奴隷として売られたのです。奴隷の家で女主人から言いがかりをつけられ冤罪で牢獄に長年入れられました。ヨセフの人生にとってどんな親だったか、配慮の足りない性格であったこと、その境遇は大きなものだったでしょう。しかし、後にエジプトの大臣となり家族を助けることになった時、ヨセフは言いました。「神が救いのためにわたしをエジプトに遣わしてくださったのだ」と。ヨセフにとって決定的だったのは、神を知っていることでした。
 もし人生の目的は何ですかと問われたら何と答えるでしょうか。自分はこうだと言えたとしても、すべての人にあてはまる答えを求められたらどうでしょう。宗教改革者J・カルヴァンはこう言いました。「問一 人生の主な目的は何ですか。 答 神を知る事です。」(『ジュネーブ信仰問答』)人生にとって決定的なことは神を知ることなのです。アーメン

バナースペース

初めての方へ (礼拝案内)
教会へのアクセス

今月の予定
今週の呉平安教会
信仰告白/宗派
今月の聖書メッセージ


礼拝配信:毎週日曜日10:30~



日本基督教団呉平安教会

〒737-0811
広島県呉市西中央5-6-1

TEL 0823-23-4435
FAX 0823-69-5015
E-mail mail@kurehei.jp
呉平安教会公式ホームページ呉平安教会の公式ブログ